仕事の本質!

会社を活用してビジネスセンスを磨き、独立し成功しよう!



「やるべき」「やらねば」とか偉そうに言うなら、行動しろよ💢

仕事を抱え込む人…

仕事を抱え込む人…。出来ないのに、やる気もないのに、「やるべき」とか「やらねば」と言い、仕事を全てを止めてしまっている人へ…

 

その行動は誰も喜ばない。むしろ組織に与える損害の方が大きい。ストレートに表現するならば、組織にとって迷惑なのだ…。その仕事、今すぐに手放してくれよ…。変なプライドや意地は捨ててくれよ…。それって「仕事に責任」持ってますっていう単なる見栄でしょ…。一時的に下がる評価を恐れるのは止めてくれないかな…

 

周囲の皆はもう分かっているよ…。きっとあなたが口だけで、結局仕事をしないことをね…

 

▶️ 語るは易し…実践せよ…⁉︎
▶️ 新入社員諸君!! 自らを磨くのだ!負けるな!

 

あなたの「やりたい」事はなんですか…⁉︎

あなたのやりたい事はなんなのですかね…⁉︎「やるべき」「やらねば」論を説く事が多いのだが、「やりたい」と強く叫ぶ事が意外と少ない…。「やりたい」「やるべき」「やらねば」が一気に繋がると仕事はものすごいスピードで回るはずなのだが、常にどこかがズレているのだからだろう…。きっと本気で思っていないことに起因するのだろう。要は口だけなのだ…


べき論、ねば論は聞こえはたしかに立派でどこから見ても正しすぎる。しかし、そこにはやはりリアリティがないのだ…

 

やりはしない…それはもう皆に分かっている。あなたは口だけだとね…。あなたの「やりたい」事は、責任感があるフリをしたいだけだとね…

 

▶️ 仕事が雑な社員の4つの共通点
▶️ 会社と約束は、きっちり守れ! 守らせろ!

 

f:id:nue0801:20180505153048j:image

 

<推薦図書>

ビジネスパーソンが仕事や生活のうえですぐに活用できる大人のための言い訳集が登場。大事な会議に遅刻したとき、書類等が納期に間に合いそうもないとき、休日に上司から誘われたとき、家庭のお金を遣い込んでしまったとき、奥さんや恋人に浮気がばれたときなど、日常的に遭遇する具体的なシチュエーション別に、たったワンフレーズでうまく切り抜ける最強の「言い訳」を集めました…

書籍名:悪用禁止! いますぐ使える大人の言い訳大全
著者名:夏原 武