こうすれば、お金は儲かる!

会社を活用してビジネスセンスを磨き、独立し成功しよう!



営業マンに必要なのは「説明」ではなく「会話」だ…

必要なのは「説明」ではなく「会話」だ…

新卒営業マンが、先輩営業の「話力」に憧れる…。御多分に洩れず、我が社でも発生している愚かな事象…。プレゼンが上手い営業がカッコよく見えるのは、わからないでも無いが、プレゼンだけでは、営業として成り立たないのも事実…

 

営業にとって本当に重要なのは上手い「話力」ではない。上手い「会話力」だ。「話力」はアウトプットのみだが、「会話力」にはインプットを伴う。つまり聞き取り、汲み取りが必要なのである。「話力」に溺れる者は欺瞞や虚勢に陥る。いわゆる「ウソつき」である。その滑らかな舌は重みが伴うものか…?

 

自社の営業を今一度お調べすることをお勧めする。巧みな話力を自負する(中身が空っぽの)営業マンは世の中に多数いる…。イメージ先行なのか、ドラマの見過ぎなのか、「話力」に憧れる若手営業マンを見て強く思う。そんなにしゃべりがうまいことがうらやましいかい…⁉︎

 

f:id:nue0801:20170816081424j:image

 

<関連記事>

nue-business.hatenablog.com

 

<掲載ブログ> 

nue-business.hatenablog.com

 

<推薦図書

仕事先、会議、飲み会、パーティ、友人関係で、すぐマネできて、すぐ使える。放送作家が教えるかならず盛り上がる話し方!

書籍名:「すごい! 」と思う人の最高の会話力 
著者名:吉川 スミス