仕事の本質!

会社を活用してビジネスセンスを磨き、独立し成功しよう!


労働基準法 の検索結果:

20代から10年で5,000万円貯めるには⁉︎② 〜収入を増やす〜

…ですから…。というと労働基準法などで規程されている最低限の義務は守られます。裏を返せば、世の中法を守っていない会社がどれだけ多いことか… で、その点だけでいうと別に上場企業である必要はなく、ブラックではない会社に入れば済むので、収入を増やすという面においてはまったく同じ可能性はあります。ですが、安定性が違います。東証一部上場企業は、非上場の会社に比較すると、倒産のリスクは非常に低いです。そして、万が一の場合、世の中への影響の大きさを考えると、国が倒産しないように支援してくれる…

日本における会社組織の問題点…

…が、そうもいかない。労働基準法が労働者保護の視点に強く立つ、日本では特に…。外資系企業が日本を嫌い、アジアのヘッドクォーターを香港、上海、シンガポールに流れているのは、この不可解な労働者保護が要因である。 結果として、日本においては、高い成果を残す労働者は、そうでない労働者分までを利益を生み出す。成果を出せない労働者を、少数の高い成果を残す労働者が養うわけだ。 当然ながら、高い成果を残す労働者は、生み出す価値と賃金の差に項垂れ、あきらめ、会社を去ることになる… <関連記事> …

日本のサラリーマンなんてやってられない💢

…きています。正社員は労働基準法に守られ、解雇されることもなく、成果も上げずとも、ある一定の報酬が確保されています。「成果を出す人」と「成果を出さない人」とでは、存在価値の差ほどの報酬格差はなく、「成果を出す人」が「成果を出さない人」を養う構造となっている。 そんな日本の制度やサラリーマンの在り方に嫌気がさし、税制・法律をうまく活用し、お金持ちになる近道=独立起業を模索していきたいと思います… <関連記事> nue-business.hatenablog.com <掲載ブログ>…