小保方にしても、ベッキーにしても…(ー ー;)

小保方春子さんの「あの日」… あの小保方春子さんが、あの騒動についての手記「あの日」を発表した… 書籍名:あの日 著者名:小保方 晴子 科学者ではないので、科学的な事実や論拠については一切わからないが、あの騒動で我々一般人が見て取れたのは、「理化学研究所の無責任体制」と、「彼女の利己的な性格」ではないだろ…