仕事の本質!

会社を活用してビジネスセンスを磨き、独立し成功しよう!



いい人は「ヒト」を見る。正しい人は「コト」を見る…

「ヒト」と「コト」…

いい人は「ヒト」を見る。正しい人は「コト」を見る…。正しい判断をする為には、「ヒト」より「コト」を見なければ本質はつかめない…。どちらが正しいかどうかの2択ではないが、人間関係に左右されにくい生き方をするためには「ヒト」より「コト」を重視する事をオススメしたい…

 

▶️ 管理者は、確証のない情報に惑わされるな…⁉︎
▶️ 組織としての危うさに、経営幹部が気づけるか…⁉︎
▶️ あるべきマネジメントは性善説? 性悪説?

 

「ヒト」より「コト」…

人の事ばかり見ている管理者がいる…。「あいつは性格はいいんです…」と人物評価を前に出し、成果の上がらない人物をかばう管理者がいるが、本当に性格がいいのなら
お客様から好かれて、注文がバンバン来るはずでしょうか…⁉︎ 来ないと言うことはそういうことなのでは…⁉︎

ビジネスに「いい人」ってどれだけ必要…⁉︎ 「正しい人」の方が、市場価値が高くないかな…⁉︎ けして「ヒト」を軽視してほしいわけではないが、「ヒト」だけを見る管理者が多いのもまた残念な事実…

 

▶️ マネジメントに、いい人は要らない。必要なのは、正しい人だ!
▶️ なぜ、課長は業務に追われるのか⁉️ 回避する為の2つの対処法…
▶️ 「褒めるマネジメント」と「叱るマネジメント

 

f:id:nue0801:20180325222320j:image

 

<推薦図書>

ワークライフバランス成果主義、戦略主義、組織変革、リーダーシップ…もうビジネス書やコンサルタントによる「成功の秘訣」や「通説」に惑わされるな!100年に1度の危機に立ち戻るべき経営の基本…

書籍名:事実に基づいた経営―なぜ「当たり前」ができないのか?
著者名:フェファー・ジェフリー,サットン・ロバート・I