こうすれば、お金は儲かる!

会社を活用してビジネスセンスを磨き、独立し成功しよう!



仕事における人間関係の難しさ…

未知の恐怖…

人は分からないコトに遭遇すると疑い出す。疑いは恐怖を生み。恐怖は嫌悪や敬遠に変変化する。そして、距離は開き、溝が出来る…

 

  • 未知を断ち切れ!
  • 距離を縮めよ!
  • 話し合え!
  • 分かり合え!


互いが分かり合えないことで険悪になる二人の管理者の関係を俯瞰し、密かに応援する。二人とも素質が高いのに、そんなことで足踏みをしている…


何とか克服してもらいたい…

 

摩擦はチャンス…

摩擦は、新たなアイデアの起点なのだ。摩擦はブレークスルーの機会なのだ。そして摩擦は、その後に生まれる一体感の発端なのだ…

 

摩擦を恐れる気持ちはわかる。だが、摩擦を数多く経験したが故に、その有益性から考えても、摩擦から逃げたり避けたりして欲しくない…

 

摩擦はチャンスなのだ!

 

f:id:nue0801:20170501163052j:image

 

<関連記事>

nue-business.hatenablog.com

 

<推薦図書>

「使えない部下に振りまわされる……」「クライアントのわがままにイライラ……」「月曜日の朝、会社に行くのが憂うつでたまらない……」職場にはつきもののストレスを消すために必要なコミュニケーションのコツが、本書で明かす「みる・きく・はなす」技術。人の「3タイプのストレス反応」を知っておく「〜かもしれない」という発想が大切。姿勢を向け、呼吸を合わせ、順番に聞く「ほめどころピラミッド」を使う。自分の頭で働く人の育て方「怒っていいとき」の3つの条件 ……etc. 世界的企業で通算1万人以上のビジネスパーソンのストレスと向き合ってきた産業医が教える「聞き方」「伝え方」「ほめ方」「怒り方」とは…⁉︎

書籍名:職場のストレスが消える コミュニケーションの教科書―上司のための「みる・きく・はなす」技術
著者名:武神 健之