こうすれば、お金は儲かる!

会社を活用してビジネスセンスを磨き、独立し成功しよう!



謝罪するタイミングを逃してはならない…⁉︎

悪いと思ったらすぐに謝ろう…

タイミングを逸してはならないもの…それは謝罪…

 

逃すとなかなか言いづらい。意地とか自尊心などいろいろなものが邪魔をする…。タイミングを間違えると「火に油」だったり、要らぬタイミングで蒸し返したり…。場合によっては「もういいよ」と今さら感が漂って余計に気まずくなったり…

 

人を怒らせ、以来逃げ続けて謝るタイミングを逸している従業員を見て感ずること…。悪いと思ったらすぐ謝ろう。逃げるといいことなんて一つもない…


これは仕事に限らない。生活においても日常的によく起こります…。恋人間、夫婦間、親子間、友人間…

 

悪いと思ったら、まずすぐに謝ろう…

 

f:id:nue0801:20170912143806j:image

 

<推薦図書>

昨今世間を騒がす不倫も、経歴詐称も、データ偽装も、政治と金の問題も、事が大きくなってしまったのは、謝罪に失敗したからだ! 入社以来35年にわたって吉本興業の謝罪会見を取り仕切ってきた “謝罪マスター" 竹中功。有事が起きてしまった時に、被害者に怒りを収めてもらう対処の仕方や、いざという時の謝罪会見の段取りから、平時に準備しておく「特別チーム」「謝罪シナリオ」「コンプライアンス研修」、日ごろの人脈づくりまで、すべてのビジネスパーソンが知っておきたい「謝る技術」を、実際の失敗例・成功例を豊富に交えて、余すところなく伝授します…

書籍名:よい謝罪 仕事の危機を乗り切るための謝る技術
著者名:竹中 功