こうすれば、お金は儲かる!

会社を活用してビジネスセンスを磨き、独立し成功しよう!



あなたの言葉は本当に伝わっていますか⁉︎

話の上手さと伝達力は比例しない…

話の上手さを過信してはならない。話の上手さと伝達力は必ずしも比例しない…

 

伝える力は、伝わる力と同義…。言葉の選び方、重みやバックグラウンド、多くの要素が絡まって伝達力となって働く。不用意な言葉の選択、重いはずの軽い話はいくら流暢でも伝わらないのだ…


話がうまいと自認するビジネスマンは要注意だ。断言する、意外とあなたの話は伝わっていない…

 

f:id:nue0801:20170912141428j:image

 

<推薦図書>

営業教育のカリスマ講師、青木仁志(あおき・さとし)が書き下ろした、著書通算20冊目の記念出版。プロセールス、セールスマネージャーを通して培ってきた「人間力」に加えて、人材教育コンサルタントとして上場企業、東商、各公共団体など延べ15万人以上の研修実績を持つ、まさに“プロの話し手”が書いた、本当の「伝わる技術」。テクニックだけでは補えない、自分の意見を、意志を、思いを確実に伝えるための全てのコンテンツがこの本には記されています。人と人とのコミュニケーションが上手く取れないことが、全ての人間関係の軋轢を生み出していきます。今こそ「話力」を鍛えて、物心ともに豊かな成功の人生に一歩を踏み出す時です。この本には著者自らの思いの丈が一杯に詰まった“生きた言葉”、“熱い言葉”が随所に置かれ、「話力」とは「人間学」、「頭で話せば頭に入る。こころで話せばこころに入る」といった、言葉そのものが持つ力について言及しているところが圧巻です。まさしく著者30年におよぶ「言葉の力」の集大成がここにあると言っても良いでしょう。目からウロコが落ちる瞠目の1冊です…

書籍名:伝達力 話すプロの「伝わる技術」
著者名:青木 仁志