こうすれば、お金は儲かる!

会社を活用してビジネスセンスを磨き、独立し成功しよう!



都合よく「臨機応変」という言葉を使うな…💢

臨機応変と言いつつ、結局は出たとこ勝負…

臨機応変」という言葉を間違って使っていないだろうか? 例えばの話ですが、基本的なルールも決めずに「臨機応変」と言いながら、出たとこ勝負の仕事を繰り返す人がいます。こうなったらやる、言われればやるなどの『たられば仕事』をする指示待ち社員に多い傾向があります…

 

たらればベースの仕事は事実発生するので、それ自体を否定はしないが、全てを『たられば仕事』としてやってしまうのは如何なものかと…。それを言及されると決まって『臨機応変』などという言葉遊びが始まります…

 

四文字熟語に気をつけろとはよく言ったものです。少人数のベンチャー会社でこれをされてはたまったものではありません…四文字熟語…使い方を間違えないで下さい!臨機応変」はノールールの世界ですが、それはあくまで共有された目的や基本ルールがあってのこと…「出たとこ勝負」と「臨機応変」は根本的に違うのです…

 

f:id:nue0801:20170718082953j:image

 

<関連記事> 

nue-business.hatenablog.com

 

<掲載ブログ>

nue-business.hatenablog.com

 

<推薦図書>

企業再生のプロが遂にウルトラ強力マニュアルを完成させた! よく起こりがちなミスや円滑に業務を進める上でネックになる社員の行動を改善するにはどうしたよいか? 自分の弱点を改善できる指南書。部下を持ったら読む本。

書籍名:あのダメ社員は、こう直す!―クビにする前に戦力化できる問題別解決法90 
著者名:松尾 喬