読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こうすれば、お金は儲かる!

会社を活用してビジネスセンスを磨き、独立し成功しよう!



「仕事はできるが、価値観のない社員」には、権限を与えるな!

仕事はできるが、価値観のない社員…。

どこの会社にも必ずいる…。

 

仕事はできるが、会社へのロイヤリティは低く、

問題があっても、会社のせいにするタイプだ。

 

  • 会社が悪い…
  • 上司が悪い…
  • 経営が悪い…
  • 制度が悪い…etc

 

会社の一員という自覚がなく、自分が変革を起こそうとしない…

 

このようなタイプには、絶対に役職や権限を与えてはならない。

そこに、なんの組織の変革はなく、悪影響が増長するリスクがあるからだ…

 

ジャック.ウェルチはさらに、「排除すべき」と提起している…。

役職や権限は、価値観ある者に与えよう。

 

価値観ある社員は、時期に仕事ができるようになる…

もっと言うと、仕事は「仕事ができる人」がやればいい…。

 

<推薦図書>

書籍名:ウィニング 勝利の経営
著者名:ジャック・ウェルチ