読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こうすれば、お金は儲かる!

会社を活用してビジネスセンスを磨き、独立し成功しよう!



簡単に売上を伸ばすには…

簡単に売上を増やす方法。

これは、特に営業職には言える。

 

それは、約束をすること。

納期を区切ったり、やる事を明確にしたがらない人は総じて約束事を嫌う。

 

約束を迫ることはあっても、迫られる事を嫌う人は、信用までに時間がかかるもの。お願いする側は納期や約束事をぼんやりさせられると、やるのかやらないのかが、はっきりしない。信用されないのは当然だ。

 

どうも信用できない人を目の前にして、話しながら「この人は、どうして信用できないのかな?」を思案する…。

 

信用できない理由のひとつに間違いなく「約束をしない」という要素があることに気づく。これはお客様が自社の営業員などの従業員を見る目にも当てはまる。

 

約束を守る人は約束をする。

約束を守らない人は約束をして破る人と、そもそも約束をしないようにする人がある。

 

社内の振る舞いや、顧客との関わり方で「約束」がいくつ出来るか…。この約束の数が信用の数に比例し、約束をして、約束を守った数で信頼係数が上がるもの。

 

  • 自社の従業員は約束をする人が多いですか?少ないですか?
  • 約束をしていますか?していませんか?

 

「顧客との約束」を日常的にするだけで売上が上がります。なぜなら…

  • 約束をすると守るべき仕事が増えるからです。
  • 守るために顧客との接触が増えるのです。
  • 約束を守る接触が増えると信頼が上がります。
  • 信頼が上がると、仕事を頼む気になります。
  • 頼まれる仕事が増えると売上は上がります。

 

約束をしよう。

約束ができる準備をしよう。

 

そうすれば、売上は上がる…。

 

<推薦図書>

書籍名:これならわかる!できる!自信も湧いてくる!営業の強化書
著者名:長尾 一洋